ゲームプランナー必見!台本作成ツールの導入

ゲームプランナー必見!台本作成ツールの導入

はじめに

今回は台本作成ツールについて書かせていただきたいと思います。
ソーシャルゲームのプランナーさんで、毎月ボイス収録があるという場合は
ぜひ、読んでみてください。

なぜツールが必要なのか

ツールを使うメリットとしては大きく分けて2つあります。

1つ目は時間の削減です。
今でも台本といえばワードでゴリゴリと作っている現場も少なくないです。
かつて、自分の現場でもツールを作っていたのは私一人でした。

ツールはテキストのデータを張り付けてボタンを押せば
数秒で台本ができるというものです。

いくら現場に台本のフォーマットがあり、
それを使えば随分と台本を作るのが簡単という現場も多いでしょう。

ですが、普通に台本を作るとなれば少なくても30分は必要になります。
細かい調整が必要な台本であれば、1時間かかる場合もあります。

それを1分程度で終わらせられるなら、どうでしょう?
しかも、毎月収録があるのなら尚更です。

用意する台本が多ければ多いほど、
ツールがあれば時間を短縮することができます。

ここで時間短縮できた分、他で時間が使えるようになります。

2つ目のメリットはミスが少なくなることです。
エクセルの関数で作るので、人間の手で行う作業よりもずっとミスは少なくなります。

また、ミスが起きる場合は大抵は関数が間違っているか、
テキストがフォーマットから外れているかになります。

ワードを手で直すとなると、時間もかかりますしミスも出てしまいます。
人間の手でやらなくていいことは、パソコンに任せましょう。

ということで、まだ台本を手で作ってる場合はツールを導入しましょう。

台本の要素

台本ツールを作る際には次の要素を入れなければなりません。
はじめて台本を作るという方は参考にしてください。

要素一覧
・ページ数
・行番号
・ファイル番号
・話すキャラの台詞を太字にし、かつ行間隔を空ける

最低限、上の要素があれば問題ないです。

実際のツール

ここで私が作成したツールを例に、
ツールを使えばどのくらい時間を短縮できるかを説明します。

シナリオデータを開く

まずはテキストもしくはワードに書かれたシナリオを開きます。
そのシナリオをCtrl+Cでコピーします。

ツールにデータを張り付ける

次にコピーしたデータを、「採番ツール」に貼り付けます。
※貼り付ける際は「データのみ貼り付け」にします。
貼り付けるのは「シナリオ貼り付け」シートに貼り付けます。

タイトルとファイル名を記入する

「基本データ」シートにタイトル名とファイル名を記入します。
ファイル名というのは番号の前の箇所のことになります。

台本生成ツールに貼り付ける

下段にある「データ貼り付け」ボタンを押します。
※ボタンを押すと自動的に台本生成ツールが開かれます。

どのキャラの台本を作成するかを選択する

キャラ台本の横のセルから、どのキャラの台本にするかを選択します。

形式調整ボタンを押す

形式調整ボタンを押すことで、内部処理を走らせます。

pdfを出力する

「PDF出力のみ」ボタンを押します。

出力したpdfがこちらになります。
ルドベキア タイガーアイ章話_加奈子_台本

ここまでの作業は多く見積もって10分でできます。
もし、台本作成に30分をかけていたとしたら、1/3になります。

ですので、もし、まだツールを使っての台本を作っていない場合は
ぜひ、ツール導入を考えてみてください。

補足

もし、このツールでもいいという方がいらっしゃれば、
もう少し整理したツールをお渡しできたらと思います。

また、今後、このツールをどのようにして作ったかという
関数やマクロの使い方も解説していきたいと思います。

それでは、今回はこの辺で失礼いたします。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。