本編

16/17ページ

【シナリオブログ】スタンプゲーム②

  • 2018.07.20

  駅内。 将太「バカ。貴志、こっちだ」 貴志「あ、ご、ごめん」 良子「ねえ、将太。何でこんなこそこそしないとなんないの?」 将太「お前なぁ。今日、平日だぞ」 良子「それがどうしたの?」 将太「あっちを見ろよ」   遠くから言い争いが聞こえる。 駅員「こら、君。学校はどうしたんだ」 少年「はなせよー」 将太「駅員なんかに捕まったら、強制的に学校に連れて行かれることになる。けどまあ、捕まっても、おれ […]

【シナリオブログ】スタンプゲーム①

  • 2018.07.19

  電車の中。電車の振動音が響く。 貴志(N)「夏休みも終わり、世の中の学生は、 みんな学校という戦場に戻る事になる。僕もその例外ではない。だけど、今日だけは違う。今日のぼくの戦場は……」 アナウンス「次は木の下、木の下です」   電車が止まり、プシューっとドアが開く。 貴志(N)「駅だ!」   タイトル『スタンプ・ゲーム』   駅内。人々が足早に歩いている。   様々なアナウンス。   松戸貴志 […]

【シナリオブログ】ここはホーリー・ジェネラル・ホスピタル ⑥

  • 2018.07.11

〇 シーン 15   オペ室。   人工呼吸器のピ、ピ、ピという音が響く。 クリスト「麻酔が効いてると言っても、いつ起きるか分からん。気を抜くなよ」 アンナ「……はい」 クリスト「よし、始めるぞ。メスで喉から、胸に向けて、三センチ切れ」 アンナ「はい」 クリスト「よし。開いてみろ。中に、黒い玉のようなものが見えるだろ? それが、瘴気の塊だ」 アンナ「これを取り除けは良いんですね」 クリスト「慎重に […]

【シナリオブログ】ここはホーリー・ジェネラル・ホスピタル ⑤

  • 2018.07.11

〇 シーン 14   真夜中の病院。   遠くから、犬の遠吠えが聞こえる。   コツコツと、アンナの足音が響く。 アンナ「この時間なら、さすがに誰もいないわよね」   立ち止まるアンナ。 アンナ「昼間、持ち出した鍵で……」   ガチャガチャという音。そして、カチャリと、鍵が開く音。   部屋の中に入るアンナ。 アンナ「待っててね。今、逃がしてあげるから」   ソロソロと歩くアンナ。   そして、何 […]

【シナリオブログ】ここはホーリー・ジェネラル・ホスピタル ④

  • 2018.07.11

〇 シーン 11   静かな道を歩く、アンナ。   ×    ×    × クリスト「お前にこの仕事は向いてない。何かある前に……取り返しのつかないことになる前に……辞めるんだ」   ×    ×    ×   立ち止まる、アンナ。 アンナ「……」   ポツポツと雨が降り始める。   そして、ザーっと勢いが増す。   そこに、携帯の着信音。   ピッと通話ボタンを押す、アンナ。 アンナ「(明るく) […]

【シナリオブログ】ここはホーリー・ジェネラル・ホスピタル ③

  • 2018.07.11

〇 シーン 8   処置室。   檻の中で獅子の魔獣バロンがガシャガシャと暴れている。 アンナ「納得できません」 クリスト「別にお前が納得する必要はない」 アンナ「私たちの仕事は、治すことで、殺すことじゃありません」 クリスト「魔獣の処理も、俺たち仕事だ」 アンナ「でも!」 クリスト「こいつは五人も人を襲った。魔獣と認定された時点で、運命は決まっている」 バロン「出して。早く帰らないと、あの子が心 […]

【シナリオブログ】ここはホーリー・ジェネラル・ホスピタル ②

  • 2018.07.11

〇 シーン 6   休憩室。 クリスト「バカ野郎! 見つけたら、連絡しろって言っただろ」 アンナ「す、すいません」 クリスト「通報があったから、良かったものの、あのまま、俺が行かなかったら、お前、フェンリルを逃がしてただろ」 アンナ「……だって」 クリスト「まったく……。お前は、上司の命令を何だと思ってるんだ」 アンナ「私は! ……私は、幻獣たちの怪我だけじゃなくて、メンタルな部分の治療も必要だと […]

【シナリオブログ】ここはホーリー・ジェネラル・ホスピタル ①

  • 2018.07.11

人物表 アンナ    (21)新米獣医 アンナ    (7) アンナの幼少期 クリスト   (31)ベテラン獣医 エリー    (21)アンナの同期 ディルク   (48) 医院長 その他 ○ シーン 1   森の中。   アンナとユニコーンが向かいあっている。   ユニコーンが怯えた様に鳴く。 ユニコーン「お願い、近づかないで」 アンナ(幼少期)「大丈夫。怖くないよ」 ユニコーン「君、僕が言って […]

【シナリオブログ】妖怪退治は放課後に 第1話⑤

  • 2018.07.09

○ シーン 11   放課後の静かな廊下に、ピアノの音が響き渡る。 和馬「うわー、綺麗な音だなぁ……。え? あれ? 眩暈……?」   パンと、和馬の頬を、平手で打つ音。 千愛「ちゃんと意識を保たないと、とり込まれるわよ」 和馬「……すいません。でも、先輩、そこまで力を込める必要はあったんですか?」 千愛「思った通り、妖怪に近い力ね。……いえ、もうなりかけているって感じかしら」 和馬「スルーですね」 […]

【シナリオブログ】妖怪退治は放課後に 第1話④

  • 2018.07.09

○ シーン 8 静かな廊下で、話をしている三人。 千愛「それまでは、元気だったのね?」 近藤「はい。普通に喋ってたら、急に顔が青ざめて、それで……」 和馬「今日、学校休んだみたいだね」 近藤「まだ、目が覚めてないみたいです。心配で、帰りにお見舞いに行くつもりなんです」 千愛「岸本さんが倒れる前……、何か変わったことはなかった? どんな些細なことでもいいから、聞かせてくれないかしら」 近藤「えっと… […]

1 16 17