シナリオ

3/6ページ

【シナリオ】ぼくのドッペルゲンガー

  • 2019.04.23

〈前の10枚シナリオへ〉  〈次の10枚シナリオへ〉 祐一(N)「世界には似ている人間が3人いるって言われている。でも、それ以外に、全く同じ人間が存在することがある。それがドッペルゲンガーだ。そして今、僕の目の前には、そのドッペルゲンガーがいる」   ブランコを漕ぐ音。 祐二「どうしたんだよ、祐一? 早く、一緒にブランコ漕ごうぜ」 祐一「う、うん。今行く」 祐一(N)「この目の前でブランコを漕いで […]

【シナリオ】魔王と勇者は忙しい3話

  • 2019.04.22

〈シリーズ1話〉 〈前の10枚シナリオへ〉  〈次の10枚シナリオへ〉 イスに座っているグドラス。 ドアのノックする音。 グドラス「入れ」   ドアを開け、部下の魔族が部屋に入ってくる。 魔族「失礼します。先月の決算報告書を持ってきました」 グドラス「ご苦労」   魔族から紙を受け取り、眺めるグドラス。 グドラス「うーむ。先月は出費が多いな」 魔族「ですが、何とか黒字には持っていけるかと……」 グ […]

【シナリオ】傘が願うてるてる坊主

  • 2019.04.22

〈前の10枚シナリオへ〉  〈次の10枚シナリオへ〉    パラパラと雨が降る音。 リチャード(N)「雨が降っていた。俺の国では内戦が続き、毎日のように人が死んでいく。流される血は降り続ける雨によって洗い流されていった……」   ドアが開き、コーディー(17)が部屋に入ってくる。   そして、リチャード(34)の前で敬礼する。 コーディー「本日より配属された、コーディー・マクスウェルです」 リチャ […]

【シナリオ】魔王と勇者は忙しい2話

  • 2019.04.19

〈シリーズ1話〉 〈前の10枚シナリオへ〉  〈次の10枚シナリオへ〉  セミの鳴き声が響く。   そして、町の喧騒。   その中を歩く、グドラス。 グドラス「くっ、暑い……。それに、毎度毎度なんなのだ、この人間の多さは。やはり、我々魔族が人口の統制を……」 男1「やあ、グドラスさん。相変わらず、今日も死にそうな顔してるな。大丈夫かい?」 グドラス「うるさい、黙れ、殺すぞ。心配ありがとう。私は平気 […]

【シナリオ】魔王と勇者は忙しい

  • 2019.04.18

〈前の10枚シナリオへ〉  〈次の10枚シナリオへ〉   グドラスが部屋に入ってくる。   そして、立ち止まる。 グドラス「魔王様。ご命令通り、人間どもの町、ホープスへの侵略準備ができました」 魔王「ご苦労だったな。魔族総司令グドラスよ。では、侵略のプランを聞かせてもらおう」 グドラス「はっ! まずは人間どもが逃げられぬよう、周りを魔物たちで囲みます。その後……」   ホープスの町。   人間たち […]

【シナリオ】別れの季節

  • 2019.04.17

〈前の10枚シナリオへ〉  〈次の10枚シナリオへ〉 蒼空(N)「三月。それは別れの季節であり、物語の終わりの季節でもある。僕たちは三年にも渡る、この長い物語に終止符を打ち、仲間たちに別れを告げるのだった」   学校。   チャイムの音と、遠くで、部活をする生徒の声が聞こえる。 翔太「なんだか、これで最後ってなると寂しいよな……」 千里「ちょっと、翔太! 最後は皆、笑顔で別れようって約束したじゃな […]

【シナリオ】復讐代行

  • 2019.04.16

〈前の10枚シナリオへ〉  〈次の10枚シナリオへ〉 〇 病室   意識不明の高藤達也(28)がベッドで寝ている。   その横では心電図から、一定の間隔で音が鳴っている。   そこに高藤樹(26)が花束を持って入ってくる。 樹「よお、兄貴、調子はどうだ?」 達也「……」   樹が花瓶の花を新しいものと入れ替えている。 樹「新しい情報が入ってさ、もう少しで手がかりがつかめそうなんだ」   病室に看護 […]

【シナリオ】四月一日の花嫁

  • 2019.04.14

〈前の10枚シナリオへ〉  〈次の10枚シナリオへ〉 あかり(N)「わたぬき。四月一日と書いて、わたぬきと読む。それが私の苗字であり私の誕生日。学生の頃は、よくこの苗字でからかわれたりした。だから、私は自分の苗字が嫌いだった。でも、今は、この苗字でよかったと、心から思える」   香月加奈(25)が部屋に入ってくる。 加奈「あかり、準備できた? ……わお! すっごい綺麗!」 あかり「ありがとう、加奈 […]

【シナリオ】王様の憂鬱

  • 2019.04.13

〈前の10枚シナリオへ〉 〈次の10枚シナリオへ〉 バロット(N)「王。それは一国の主であり、国民全ての命を預かる重要な役職だ。私の采配一つで、国民は幸せにも不幸にもなっていく。王という冠には、全国民の命が乗っているのだ」   コネリアが歩いて来る。 コネリア「バロット王、サイロットの森の奥で、オークを見かけたという情報が入ってきています」 バロット「……またか。兵長に手練れの者を十名ほど連れて、 […]

【シナリオ】スマイル0円

  • 2019.04.12

〈前の10枚シナリオへ〉 〈次の10枚シナリオへ〉   往来。   道を多くの人が行きかっている。 遼「さあ、ご覧ください! 稀代の大魔術師、初田遼のマジックショーでございます!」   多くの人が足を止めて、初田遼(24)を見る。 遼(N)「昔から、笑顔が好きだった。笑顔というのは人を幸せにする力がある。だから、俺は人を笑顔にしたくて、小さい頃から人を笑わせようとする癖があった。だから、大道芸人に […]

1 3 6